超人気アイドル情報の家


超活躍中の芸能人のいろんな情報
by ronoba
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
芸能人の好きなタイプ
from 芸能人の好きなタイプ
蛯原友里(エビちゃん) ..
from 蛯原友里(エビちゃん)画像・..
女優、田中麗奈
from ♂オトコノコ
お知らせブログ
from おしらせブログ
借金を返済する裏技がある..
from ブラックOK審査の甘い消費者..
エビちゃんこと蛯原友里の横乳
from 時流コラム・ニュース2007
榮倉奈々
from 公式サイトを探せ!
榮倉&ローサが若さ全開ダ..
from ゆたかの芸能実況ニュース
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
boats for sa..
from boats for sale..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宮崎あおいとイ・ジュンギが!韓国映画「王の男」でコラボ!

宮崎あおいが、韓国映画『王の男』で人気が急上昇中のイ・ジュンギと、日韓合作映画「ヴァージンスノー」で共演することが話題になっている。

同昨は、9月18日に京都でクランクインし、京都とソウルを舞台に韓国人大学生と日本人女子高生との短期間の恋愛ストーリー。

日本の角川ヘラルド映画と「私の頭の中の消しゴム」などで知られる韓国のCJエンターテインメントが共同で出資する第1作目の作品で、監督はミュージックビデオ界出身のハン・サンヒだ。

「NANA」が今年3月に韓国で公開され、宮崎の認知度が急上昇したことにより、両社が宮崎主役を前提にした恋愛映画の企画を進め、日本テレビ「喰いタン」などを手掛けた伴一彦氏(52)がオリジナルで脚本を手掛けたとう。




韓国映画「王の男」(イ・ジュンイク監督、12月公開)の主役で日本でも人気急上昇中の韓流スター。

25日、「王の男」の来日会見が都内で行われ、主役のカム・ウソン(35)、チョン・ジニョンとともに出席しました。(「王の男」の主役は3人です)

「王の男」は、「ブラザーフッド」を追い抜き、歴代観客動員数1位(2006年7月現在)を記録し、今年7月に開催された韓国のアカデミー賞「第43回大鐘賞映画祭」で、歴代最多部門でノミネートされ各賞を総なめにした話題作であると同時に、米アカデミー賞外国語映画部門の韓国代表作品で、日本代表作品「フラガール」の“ライバル”でもある。

そんな映画「王の男」で主役を務めるイ・ジュンギと、日韓合作映画「ヴァージンスノー」でコラボする宮崎あおい。

彼女も、「NANA」で韓国での知名度が上がり、NHK朝のテレビ小説「純情きらり」でヒロインを務め、08年の大河ドラマ「篤姫」の主役にも抜擢されました、いま最も注目されている女優の一人だ。


そんな宮崎が初めて海外とのコラボレーションに参加する作品「ヴァージンスノー」は10月にはロケ地を韓国に移し、来春公開予定。



肩書きだけの本格派女優と違い、小さなころからキャリアを積んできた宮崎にとって、通過点にしかすぎない作品だろうが撮影場所が海外という、今までとは違った環境が『女優、宮崎あおい』の糧になることは間違いないだろう。
[PR]

by ronoba | 2006-09-29 13:56 | 芸能
<< 押切もえ緊張!本人役ドラマデビュー 相武紗季、キムタク超えた! >>