超人気アイドル情報の家


超活躍中の芸能人のいろんな情報
by ronoba
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
芸能人の好きなタイプ
from 芸能人の好きなタイプ
蛯原友里(エビちゃん) ..
from 蛯原友里(エビちゃん)画像・..
女優、田中麗奈
from ♂オトコノコ
お知らせブログ
from おしらせブログ
借金を返済する裏技がある..
from ブラックOK審査の甘い消費者..
エビちゃんこと蛯原友里の横乳
from 時流コラム・ニュース2007
榮倉奈々
from 公式サイトを探せ!
榮倉&ローサが若さ全開ダ..
from ゆたかの芸能実況ニュース
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
boats for sa..
from boats for sale..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

伊東美咲が激怒!「日経激写」事件の真相は!?

伊東美咲にとんでもない事件に巻き込まれたようです。

11月11日、名古屋での映画プロモーションを兼ねた伊東のテレビ出演時に、日経カメラマンによる「激写騒動」があい、伊東サイドと日経がそのことで対立しているという。


業界関係者の話。
「テレビ愛知のスタジオに向かうため、エレベーターから現れた伊東を、居合わせた日経のカメラマンが、突然デジタルカメラで撮影したのです。
本番前で気持ちを集中していた伊東は神経をかき乱されたでしょう。事前の取材予告もなかったため、事の成り行きい怒った伊東側の関係者が日経に謝罪と写真データの消去を要求し、一時は緊迫した状態になりました」
(引用元:サンデー毎日)

その場で抗議を受けた日経幹部は「写真を撮らせるつもりはなかった。(伊東さんに)不快な思いをさせた」などと弁明。

しかし、しばらくして、日経幹部が「社の見解」なるものを伝えてきたことで問題は複雑に。

その見解とは以下のとおり。
「カメラマンはいつでも写真を撮れるようにカメラを持っている。たまたま伊東さんが現れたので反射的に写真を撮った。
正当な取材活動の一環。データ消去は、取材活動に対する妨害行為で受け入れられない」
(同)

さらに強気の追加事項も。
「撮影は日経の敷地内。不法侵入したわけでない」(同)

これに対し、伊東サイドは「なんで素直に謝れないのか。あまりに馬鹿馬鹿しい」と呆れかえったとか。

敷地内という意味は、テレビ愛知、テレビ東京などは、日経の系列局。
スタジオも日経の名古屋支社内ビル内にあるからです。



この騒動について、芸能評論家は以下のようにコメント。

「事前通告もなく、唐突に本番直前にタレントを撮影するのは業界ではルール違反。逃げ回る相手への突撃取材というわけでもなさそう。
いわば『カメラ小僧』と同じ次元で、『報道の自由』とは別問題では」
(同)

「サンデー毎日」が日経社長室に聞いたところ、
「写真撮影は事実ですが、通常の取材活動の一環だと考えています」としながらも「紙面には掲載していません」とコメント。




何事にもルールはありますからね…これは伊東美咲が気の毒な気がします…。


(情報元:サンデー毎日)
[PR]

by ronoba | 2006-12-04 11:14 | 芸能
<< 釈由美子“危険な恋”の傷、まだ... 深田恭子 フカキョンじゃなくて... >>