超人気アイドル情報の家


超活躍中の芸能人のいろんな情報
by ronoba
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
芸能人の好きなタイプ
from 芸能人の好きなタイプ
蛯原友里(エビちゃん) ..
from 蛯原友里(エビちゃん)画像・..
女優、田中麗奈
from ♂オトコノコ
お知らせブログ
from おしらせブログ
借金を返済する裏技がある..
from ブラックOK審査の甘い消費者..
エビちゃんこと蛯原友里の横乳
from 時流コラム・ニュース2007
榮倉奈々
from 公式サイトを探せ!
榮倉&ローサが若さ全開ダ..
from ゆたかの芸能実況ニュース
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
boats for sa..
from boats for sale..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画「NANA2」が苦戦!宮崎あおいVS市川由衣

話題の映画「NANA2」が苦戦を強いられている。

昨年9月に公開された前作は、中島美嘉と宮崎あおいのダブル主演で、興収40億円を記録した「NANA」。

大好評に終わり、続編への期待が高まったが、主演の宮崎が続編を降板キャストの変更も相次ぐなどトラブルが続いた。

そして、いざ公開されてみればスタートダッシュに失敗。

今日発売のゲンダイによると、公開初日の観客動員数は前作の30%、最終的な興収は10億円台前半にとどまるという。


(以下引用)
「不調の原因はやはり主演キャストの一新。前作のファンは同じメンバーでの続編を見たいはず。
こうしたゴタゴタが続いて制作期間が大幅に短縮されたのも影響している。
さすがに中島ひとりでこの人気シリーズを引っ張るのは難しいし、特に演技派の宮崎から役を引き継いだ市川由衣(20)は前作との落差が大きく、見ていてつらい。期待された濡れ場もなく、だまされた気分ですね」
(映画ライター)
(引用 ゲンダイ)

主演の宮崎は濡れ場を拒否して、降板したと言われているが結局そのシーンはなかった。
キャスティング変更や、撮影がズレ込むなど、完全に前作の勢いが失速した状態で、公開を迎えた「NANA2」。

週間映画興収ランキングでは、初登場第4位という結果に。

ただ、今回のコケぶりはキャスト変更のせいではないように思う。

前作、映画館に行って「がっかりした」「げんさくのイメージとあまりにもかけはなれていた」「自作はDVDで充分」という意見も相次いでいた。

今回の宮崎の降板はスケジュールの都合といわれているが、役者としてのプライドが高いと言われている彼女は、作品の完成度の低さから続編に出演したくなかったのでは…?という憶測をしてしまう。

ハズレくじを押し付けられる格好になった市川が少々気の毒な気がします。
[PR]

by ronoba | 2006-12-14 11:09 | 芸能
<< のだめカンタービレ“野田恵”は... 竹内結子、中村獅童…同居生活は... >>