超人気アイドル情報の家


超活躍中の芸能人のいろんな情報
by ronoba
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
芸能人の好きなタイプ
from 芸能人の好きなタイプ
蛯原友里(エビちゃん) ..
from 蛯原友里(エビちゃん)画像・..
女優、田中麗奈
from ♂オトコノコ
お知らせブログ
from おしらせブログ
借金を返済する裏技がある..
from ブラックOK審査の甘い消費者..
エビちゃんこと蛯原友里の横乳
from 時流コラム・ニュース2007
榮倉奈々
from 公式サイトを探せ!
榮倉&ローサが若さ全開ダ..
from ゆたかの芸能実況ニュース
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
boats for sa..
from boats for sale..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


栗山千明、「モンブラン」の女神(ミューズ)に抜擢!

女優・栗山千明(21)が、高級筆記具で知られる仏ブランド、『モンブラン社』のジュエリーキャラクターに選ばれた。
創業100年の歴史を持つ同社で日本人起用は初めてのことだ。
14日、東京・恵比寿ガーデンプレイスで行われた記者発表会に出席した。

万年筆で描かれた栗山の肖像画を使った広告が、今月下旬から雑誌や地下鉄構内のポスターで登場し、10月14日オープンの銀座店などに飾られるという。

栗山は、胸元が深く開いた黒いドレス姿で登場。
腰回りもレースで透けているセクシーなデザインに会場からはため息が漏れた。


回すと願い事がかなうというシルバーの指輪を左手中指にはめ「幸せになれるように、健康に気をつけて頑張れるようにと願いました」と笑顔を覗かせた。

宝石はプライベートでも仕事でも身に着ける機会が多く「ジュエリーは大好きです。特にシンプルなものが好き」と語り、

贈ってくれる男性がいるのか質問されると

「ジュエリーは、もらう機会がないので買うことが多い。贈ってくれる人がいたらいいですね」と笑顔で答えた。
[PR]

by ronoba | 2006-09-15 11:15 | 芸能

上戸彩 上海で2カ月ロケに広がる不安

今月の14日で21歳になった女優の上戸彩。
彼女がテレビ東京の来年春の大型ドラマ「李香蘭(仮題)」に主演することが決まった。

中国・上海でオールロケが行われるなど、撮影も大がかりな歴史大作。
22日に出発する上戸は「私なりの李香蘭さんをつくれたらなと思っています」と全力投球を誓っている。

昭和の初め、戦争という荒波の中で数奇な運命をたどった1人の女性。
日本と中国のはざまで生きた“アジアの歌姫”李香蘭がドラマで新たによみがえる。

テレビ東京が終戦から60年を迎えた昨年から2年越しで企画を練り上げてきたもので、歴史をたどりながら平和の尊さを訴えていく。

戦後日本に帰国し、女優やテレビ司会者として活躍する一方、参院議員も務めた当人の山口淑子さん(86)の「李香蘭を生きて 私の履歴書」(日本経済新聞社刊)が原作。
NHK大河ドラマ「利家とまつ」の竹山洋氏(60)が脚本を担当、「岸辺のアルバム」などで知られる堀川とんこう氏(69)が演出を手掛ける強力布陣だ。

主演に起用された上戸は「このような歴史上でとても偉大な方の作品のお話をいただいて、とても大きな喜びと、それをはるかに上回るプレッシャーでいっぱいです。私の祖母も大好きだった李香蘭さんの歌や生き方を悔いのないように精いっぱい演じたい」と大役に胸をときめかせている。



上戸は22日に会見し、その後上海に出発。
約2カ月に及ぶ長期ロケに臨む。



今まで何度かドラマでも主演を勤めた上戸だが、彼女は人気と裏腹に数字が取れないことでも有名な女優の一人である。
主演作品で最も数字の取れた『アテンションプリーズ』も20%を超えたことは一度もなく、『細木和子不在の裏番組に助けられた』なんて声も上がる始末だ。

このドラマは、来春2夜連続でゴールデンタイムの放送を予定しており、局側の力の入れようも相当だと聞く。

打ち切られた下北サンデースのようなことにならないよう、作品作りに取り組んでほしい。
[PR]

by ronoba | 2006-09-15 10:31 | 芸能

伊東美咲「交際」に事務所が激怒!

今日発売の「女性セブン」に伊東美咲の真剣交際が報じられた。
お相手は今年3月に熱愛が発覚した、元ラガーマンの天野義久氏だ。




「最近、伊東さんは天野さんの自宅によく行っているようです。
先日も近くスーパーで野菜やきのこ類を買って天野さんの家で手料理をふるまったといいいますからね。
ふたりの真剣交際に周囲は驚いているんですよ」
(天野氏の知人)
(引用「女性セブン」9/28号より)


9月の上旬のある日の夜、東京代官山の飲食店近くで、2人は1000万円を超える4WDの高級外車から降りてきたという。
ところが、不思議なことにその車はなんとあの、釈由美子と破局した野尻社長の車だというのだ。


「驚くことに、その天野さんが運転していた高級外車は野尻さんの車なんですよ。
ところが、最近はこの車、なぜか天野さんが運転しているんです。
伊東さんとのデートがバレないように、わざわざ野尻さんが自分の車を借しているのでしょうか・・・。
野尻さんの車に乗っていたほうがバレやすいと思うんですけどね。何か別の理由があるのかな」
(前出・知人)
(引用「女性セブン」9/28号より)



この報道に対して、伊東美咲の所属事務所は野尻氏や天野氏に激怒しているという。

理由は、伊東を“連れまわされた”という点と、野尻氏へ対する“不信感”のようだ。

野尻氏と浮名を流してきた女性は必ずといっていいほど、写真週刊誌のエジキにされてきている。

ISSAや押尾など、いわゆる”やんちゃ系”との交際が噂されていた伊東美咲に元ラガーマンの天野義久氏との交際報道があったときは驚いたが、
野尻社長の車を使う理由がどこにあるのか、わたしも疑問です。

野尻社長といえば、女優の釈由美子との一件が記憶に新しく、事務所側が難色を示すのも頷けます。
関わっても伊東側にはデメリットしか見当たらないんだから...。


主演したドラマ『サプリ』の数字が、前評判とは違い思うように振るわず、酷評を受けている伊東。
次回作で復調を示すためにも、今は恋より仕事に勤しんで欲しい。
[PR]

by ronoba | 2006-09-14 17:06 | 芸能

長澤まさみ、もう隠れ巨乳とは言わせない?!

映画『涙そうそう』の完成披露試写会に立った長澤まさみに歓声が集まった。
映画の完成を祝っての声ではない。彼女の胸元を見て思わず声が漏れたのだ。


その日の長澤の衣装は、胸元が大きく開いたホワイトとブラックの切り替えしが鮮やかなドレスだった。

胸の谷間をもちろん豊満なバストの輪郭もくっきりとわかるデザインに、会場の人々の視線は釘付けとなりどよめきが起こったという。


完舞台あいさつを行った長澤は「誰かがいてくれることの大切さに気付いてほしい」とあいさつ。
この日、2人とも両親が来場しており、あらためて感謝の気持ちを示した。
2人の母親を演じた小泉今日子は「こんなふうに育ったら、幸せなんだろうなと思える温かい映画」と笑顔を見せた。





映画『ラフ』では、グラビアアイドルの市井由衣が霞むほどのパーフェクトボディを披露した長澤。
『セーラー服と機関銃』で初のドラマ主演も決まり、今最も注目を浴びている女優の一人であろう。

他にも『隠れ巨乳』として知られているのが、沢尻エリカと綾瀬遥だが、
沢尻は『SALA』、綾瀬は『ポカリスエット』のCMで胸元を披露していることから、『隠れ』という代名詞は必要なくなるかもしれない。
[PR]

by ronoba | 2006-09-14 10:53 | 芸能

宇多田ヒカルに浮気疑惑?!

宇多田ヒカの夫・紀里谷和明氏は、この2年間、彼女の浮気を疑っていたという。

その疑惑はどうやら今も晴れていないらしく、

「紀里谷さんは宇多田が浮気してるんじゃないかって勘ぐってるみたいだね。
最近、仲のいい友達なんかには“アメリカに男がいるんじゃないかなぁ?”とグチってますよ」と宇多田夫婦と親交のある某音楽関係者は暴露する。


宇多田は疑われ始めたのは、全米メジャーデビューあたりからだという。


「ファーストカットシングル『Easy Breezy 』は外国の男に捨てられた日本人ギャルの恨みつらみを歌詞に並べた歌。
紀里谷さんが“アメリカに男が・・・”って疑うのもわかります。
明らかに紀里谷氏に向けた曲はありませんから」(同)

(引用 東スポ)




歌詞だけで疑われては宇多田が気の毒だと思うが、それ以外の素行にこそ問題があるのではないだろうか?
一晩中、友人の俳優と飲み歩かれたりしては夫としても面白くないだろう。
自己中心的だとも評判の彼女が生活態度を改善するとは思えないが、冷めたとしてもビジネスライクとして続いていきそうな二人だ。
[PR]

by ronoba | 2006-09-13 12:21 | 芸能

浜崎あゆみ 追い詰められる日々

9月1日のイベントでは、結膜下出血のために、サングラス姿で登場した浜崎あゆみ(27)。


そんな彼女が最近、酒びたりの日々を送っているのでは...という噂が浮上した。



大酒を飲み、その荒れ方がひどすぎると関係者は漏らすが、どうして、浜崎はそんなに荒れているのだろうか。


長瀬智也との破局?
それとも、エイベックスでの地位が落ちてきているから?

先日株主を招待して行われたイベントライブでは声がかすれて、高音に言ったってはほとんど出なかったという情報もあったが、それも、酒のせいなのだろうか?



浜崎のスタッフから愚痴を聞かされた音楽関係者の話。

「目が真っ赤に充血しているのを心配し、『大丈夫ですか?』と声をかけても、彼女は『アルコール洗浄だ~』と言って飲み続けるばかり。
同席していたスタッフが『最近の荒れようはひどい』と嘆いてたという。


「一ヶ月ほど前には、都内のしゃぶしゃば店に5~6人のスタッフを引き連れて、焼酎、ワインを飲ませては、『返杯』と言って自分もグイグイ飲んですぐに泥酔。
さらには、若い男性スタッフに服を脱ぐように命じ、半裸にさせると、『ホメてつかわす』と言って、再び酒を飲ませていたそうです」

さらにはスタッフに「コンビニでコン○ームを買ってきなさい」と命令していたとか。



この飲み方は、いわゆる「ヤケ酒」だというのだ。

先日行われたライブイベント「a-nation」では、トリの浜崎を見ずに席を立つ客が多かったとか。
また、全盛期には20人ほどいた彼女の取り巻きも、今は半分ほどに減ってしまっています。
さらに、大塚愛や倖田來未の周囲に10人近いスタッフがつくようになり、それに焦りを感じているのではと憶測される。


大手掲示板などでも『劣化の一途』などと辛辣な意見が目立つが、一時代を築いたアーティストには違いない浜崎に、このまま終わってほしくないと思うのは私だけだろうか。
[PR]

by ronoba | 2006-09-12 12:39 | 芸能

異例の高速出世!宮崎あおい、大河デビュー

宮崎あおいが、大河ドラマ「篤姫」で主役を演じることが8日、NHK放送センターでの記者会見で発表された。



宮崎は放送開始時に22歳1か月で、22歳8か月で主演した「義経」の滝沢秀明(24)を抜いて大河ドラマ史上最年少主役。

現在放送中の朝の連続テレビ小説「純情きらり」で主演しているが、朝ドラと大河の“2冠達成”は、松嶋菜々子(32)以来2人目。
異例のスピード出世に、宮崎の名前が発表されると会見場にはどよめきが起こった。

朝ドラ撮影中の6月に出演依頼を受け、8月に承諾したという宮崎は「朝ドラが終わって大河まで1年しかないので、その間にきちんと成長できるか不安で戸惑いがあったが、声を掛けてもらえたことがうれしいし、ぜひやってみたいと思いました」。
時代劇は初めてになるが「これから篤姫の人物を勉強して、1人の女性をきちんと演じたい。篤姫が生まれ育った景色を見る時間もあれば」と抱負を語った。

ドラマは、幕末の薩摩・島津家に生まれ、徳川13代将軍・家定の正室となった篤姫の激動の生涯を描く。
宮尾登美子さんの原作「天璋院篤姫」を田渕久美子さんが脚色する。
[PR]

by ronoba | 2006-09-11 12:01 | 芸能

芸名と本名がギャップのある有名人 Part2

鈴木杏樹 (すずき・あんじゅ) ⇒ 山形香公子 (やまがた・かくこ)

鈴木紗理奈 (すずき・さりな) ⇒ 宗廣華奈子 (むねひろ・かなこ)

瀬戸朝香 (せと・あさか) ⇒ 家田恵美 (いえだ・えみ)

CHARA (チャラ) ⇒ 佐藤美和 (さとう・みわ)

藤谷美紀 (ふじたに・みき) ⇒ 金谷満紀子 (かなや・まきこ)

松たか子 (まつ・たかこ) ⇒ 藤間隆子 (ふじま・たかこ)

松本莉緒 (まつもと・りお) ⇒ 近野恵 (こんの・めぐみ)

Misia (ミーシャ) ⇒ 伊藤美咲 (いとう・みさき)

優香 (ゆうか) ⇒ 岡部広子 (おかべ・ひろこ)

りょう (りょう) ⇒ 佐藤ゆみこ (さとう・ゆみこ)

梨花 (りんか) ⇒ 根中千恵子 (ねなか・ちえこ)




っていうか、ミーシャの本名、伊藤美咲ってすごいな...
東だったら完璧だったのに、惜しい。

今回は、前回よりもよりギャップのある方々が集まったような気がします。

優香も本名だったら絶対売れてなかったと思う。
前に、なにかの番組でも似たようなことを言われていたらしいけど(『本名だったら一年持たなかった』というようなことだったかな...?)納得です。

りょうと梨花のモデルコンビも意外な感じ。
梨花なんてクォーターだし、カタカナが入ったりしてるのかと思ってました。
でも、なんか、かわいいね。
[PR]

by ronoba | 2006-09-08 11:07 | 芸能

長谷川京子、過激な濡れ場を?!

かつてCM女王と呼ばれた長谷川京子。
2年前にはNTTドコモやコーセーなど大手企業のCMばかり10社に起用されていたが、現在ではその勢いはやや衰え気味。

本格的な女優へ転向する道を模索しているのかも。

もともと、CMのギャラを上げすぎて干されるケースは少なくないし...
菊川玲なんかもその典型だよね。

でも、長谷川京子は菊川と違って、美肌でかわいいのでいいと思うよ。


で、そんな京子さん。
来年1月公開予定の映画「愛の流刑地」(通称=愛ルケ)に出演が決定し、ここでは、本格的な濡れ場が見られるかもしれないらしい。

この映画は、かつての大ヒット不倫映画『失楽園』と同じ渡辺淳一氏の原作で『失楽園』をはるかに上回るドロ沼不倫劇。
不倫愛の末に恋人を殺してしまう作家を豊川悦司、恋人の入江冬香を寺島しのぶが演じ、長谷川京子は、その事件を担当する美人検事という役どころ。

しかも、映画では原作よりも検事の重要度が増していて、キーパーソン的な役割になると言われている。
映画ではハセキョー演じる検事自身も以前、上司と不倫関係にあったという設定で
キスシーンを始め、濃厚なラブシーンも用意されているそう。


余談。


CM女王だったころは、なんでこんなに顔のむくんだ子が売れてるんだろう?と思ったけど、エラを削ったのは大正解だったと思う。
かわいくなった。本人も相当気にしてたんだろうね。
削ったとたんに髪の毛上げて顔出すようになったもん。昔は髪の毛で一生懸命隠してたのに...
元のいい人がお直しするのは大賛成です。
[PR]

by ronoba | 2006-09-07 10:41 | 芸能

芸名と本名がギャップのある有名人

安達祐実 (あだち・ゆみ)⇒ 井戸田祐実 (いとだ・ゆみ)

石原さとみ  (いしはら・さとみ)⇒ 石神国子 (いしがみ・くにこ)

伊東美咲 (いとう・みさき) ⇒ 安斉智子 (あんざい・ともこ)

井上晴美 (いのうえ・はるみ) ⇒ 北村仁絵 (きたむら・きみえ)

宇多田ヒカル (うただ・ひかる) ⇒ 岩下光 (いわした・ひかる)

江角マキコ (えすみ・まきこ) ⇒ 平野真紀子 (ひらの・まきこ)

奥菜恵 (おきな・めぐみ) ⇒ 藤田貴恵 (ふじた・たかえ)

乙葉 (おとは) ⇒ 藤井和代 (ふじい・かずよ)

かとうれいこ (かとう・れいこ) ⇒ 横尾房江 (よこお・ふさえ)

華原朋美 (かはら・ともみ) ⇒ 下河原朋美 (しもかわら・ともみ)

川村ひかる (かわむら・ひかる) ⇒ 篠崎由希恵 (しのざき・ゆきえ)

黒木瞳 (くろき・ひとみ) ⇒ 伊知地昭子 (いちぢ・しょうこ)

柴咲コウ (しばさき・こう) ⇒ 山村幸恵 (やまむら・ゆきえ)



以上、五十音順に並べてみました。取り合えず、『し』行まで。


で、伊藤美咲と柴崎コウと奥菜恵は芸名で正解!これ、本名だったら今みたいに売れてなかったかも...
美人てことには変わりないけど、やっぱり名前って大事だよね。何事も第一印象でしょう!

個人的に乙葉の藤井和代は好きです^^生活感あって、なんかかわいい。
[PR]

by ronoba | 2006-09-06 12:35 | 芸能